<a href="http://torabeige.exblog.jp/">とらべーじゅ。</a>
<a href="http://torabeige.exblog.jp/">torabeige.exblog.jp</a>
トップ
 
<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
2011年の桜(iPhone写真のみ)
早くも4月が終わりそう(°д°*)


今までかかったワケではありませんが、

やっぱり動画をアップすることが出来ない…。

出来ないというか…やる気がないというか…。


あ、やる気がないんだ(〃゚∀゚)!





ということで、「つづく」と記して終わった

前回の話のつづきは「やる気がない」

という理由で廃止…(-д-υ)いつか出てくるかも…



ブログというものは…恐ろしい。

こうしていかにふざけた人間かという

ことまで判明してしまうのですねぇ…。





勧められ、なんとなく はじめたブログ。

とら(ハル)と べーじゅ(くるみ)ではじめた とらべーじゅ。

b0117871_17502776.jpg
iPhoneでの一番古い3ショット。



とら(ハル)から生まれた とら と べーじゅ柄のりんご。

b0117871_17582367.jpg


ブログタイトルのためではなく、

とら&べーじゅ柄のりんご氏を我が家に迎えたのは、

柄の関係(ハルとくるみ色だったため)でした(υ´∀`)

b0117871_1812571.jpg




なんとなく過去のブログを読み返していたら

誤字脱字など間違いが多い…。

気をつけます<(υ_ _)>








あと約2ヶ月ちょっとで、くるみが脱走してから

1年が経ちます(´・ω・`)

今日、くるみが喧嘩ふっかけていたご近所の

ビーグルちゃんのご主人様に「見つかったの?」

とお声をかけていただいた(。・ω・。)

未だに気にしてくれてる方もいたんだな(*´ω`*)

まだ見つからないと言うと「誰かかっさらってたんだ!」と(笑)。


b0117871_16441563.jpg


かっさらわれて、ブランド物の首輪でもして

優雅に暮らしているんだろうょ(。・ω・。)


ね、くるみしゃん。








*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜








今年はどこでも大々的にお花見と

騒いでるところは見ない気がしますね。



4月24日の日曜日。

こんな時ではありますが、外出する用事があったので、

ついでに「ご近所の桜で…」と諦めていた桜を

猫サマ達にご協力頂き、みてきました。


今年はくるみのいない2匹のお花見です。

b0117871_18363659.jpg


毎年恒例、宮城県大河原町の一目千本桜から。

b0117871_18323872.jpg


地面を桜の花びらでピンクに染まっていました。

b0117871_18463541.jpg



ほどよい風で桜吹雪が!

b0117871_1839925.jpg


最高のお花見日和でした(*‘ω‘ *)

b0117871_1841817.jpg





b0117871_1842382.jpg


写真はあまりキレイではないけれど、

後ろには蔵王の山があり、雪で白く

染まっているのがとても素敵な景色でした。



b0117871_18445670.jpg










こちらは角田市の高蔵寺というお寺の下の公園。

b0117871_18502875.jpg


桜でも種類が違うだけで、色も違いさらに感動です。

b0117871_183099.jpg


春はカラフルでイイですね〜(*´ω`*)

b0117871_18595755.jpg


熱いくらいの日でした。

b0117871_193621.jpg








被災されております皆様が、

一日も早く笑顔に戻れますように。

心よりお見舞い申し上げます<(_ _)>




人気ブログランキングへ



b0117871_197444.gif

[PR]
by f89nyankuru | 2011-04-27 19:12 | お出かけ
震度5からの震度6は怖いが、震度7からの震度6は…(υ・^・)b
たくさんのコメント、ありがとうございます。

メールを下さった皆様、ありがとうございます。



あまりPCに触れていなかったため、

Gmail宛てにメールを下さった方には、

(転送設定にて)iPhoneから返信したりしていました。

PCからGmailを確認すたらば…

誰に返信して、誰に返信していないか

ゴタゴタになってしまいました(>Д<υ≡υ>Д<)


ダラけた性格でゴメンなさい…。

「返信ねぇよ…」という方がいらしたら

どうか、このブログで返信とさせて頂きたいです<(_ _υ)>

ゴメンなさい…°・(ノД<)・°・









"何でも言ってください"

"義援金送りました"

"無事で良かった"



たくさんの方に支えられて、私の今があります。

飲食料なども送っていただきました。

本当に、本当に、ありがとうございます。



何もお返しすることが出来ず…ゴメンなさい。


「ありがとう」

今はこの言葉を皆さんへ<(_ _)>



〜harukururin〜









*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜





4月。春なんですねぇ…。

b0117871_16594969.jpg


ブログを通じてお友達になった

もも猫さんから頂いたお写真(*‘ω‘ *)

暖かそうで、見ているだけで笑顔になりますね♪






b0117871_17254163.jpg
〈3月3日〉


現在私の住む地域では、やはり品物は少ないものの、

並ばずにお店に入れるようになりました。

近隣のガソリンスタンドは、未だちらほら並んでいたりしますが、

先月ほど苦労して入れることはなくなってきたようです。

b0117871_17232764.jpg
〈3月3日〉


3月に新潟の親戚より15L持ってきて頂き(食料も(;ェ;`))

2台に分配したため、その後ガソリン満タンを目指して、

山形方面へ走り満タンにすることができました。

それ以来あまり動いておらず、入れていません。








災害当日の猫たちの詳しい話はしませんでしたね(υ´∀`)




3月10日。東日本大震災前日。

その日も地震で、パズルが落ちて

ちょっとバラけてしまいました。

b0117871_18282647.jpg
〈3月10日〉


まさか翌日に"パズルごとき"と思うような地震が来るとは…。


11日。私はキョウダイと水槽の前に立っていました。

揺れを感じ、「また?」と口にする間もなく、激しい揺れに変わり、

猫たちは逃げ惑い、捕まえることが出来ずに

慌てて揺れる家の壁にぶつかりながら玄関に出ました。


道路へ出ようとしましたが、瓦が雨のように降っていて

動くことができませんでした。


どれくらいの間揺れていたか覚えていないけれど、

かなり長いこと強い揺れが続いていたようですね…。


大きな揺れが落ち着いてから、置き去りにしてしまった

猫たちの名前を叫びながら必死で探しました。


この時、私は猫たちのことを一番に考えてあげられなかった…

なんてヒドイ飼い主なんだろう…と涙が出ました。



水やガラス、書類を靴で踏みつけながら、私がさっきまで立っていた

すぐ隣に、折りたたんだ段ボールにうもれるりんごを見つけました。

名前を呼びながら抱きかかえると、普通に暮らしている中でも

人間から逃げ回るりんごでしたが、怯えて硬直しており、

人形のようでした。

b0117871_1749832.jpg
〈3月12日〉


何度も何度も揺れ、雪が降り、白い息が見えるようになりました。


急いで服を着せて、リードをつけ、毛布を敷いたキャリーに入れて、

ガラスの割れた車に積みました。



ハルがなかなか見つからない…。

あっちの部屋こっちの部屋探し、

地震がきては外に出て、まさかと外も見回りました。


名前を呼んでも、鈴の音も鳴き声もせず、

犬のように床に散乱した物を引っかき回しました。


20分ほどでしょうか…ようやく鈴の音が聞こえ、

頑丈な棚の隙間に隠れているところを見つけました!

b0117871_17491120.jpg
〈3月12日〉


りんご同様、車に積み込み、やっとため息…(υuДu)-3

私は靴に履き替え、自分の部屋へ上着を取りに行きました。


この時初めてあたりを見回しました。

b0117871_1864460.jpg
〈3月11日/iPhone〉


猫の足がすっぽり入ってしまう程の道路の亀裂。

(数日後に道路は補修されたのですが、4月8日の震度6で

またさらにパックリ開き、新たな亀裂も生まれました。)




私の部屋は、キャットタワーが倒れ、クローゼットの戸が

全て外れ、ご丁寧にタンスの引き出しを全て取り外してありました(||ʘДʘ)

ここまでくると、立っているものも全てひっ倒したくなるものです(-д-υ)



今まで笑い飛ばしていた小さな揺れにも恐怖を感じ、

上着を着てまたすぐ猫たちのいる車へ戻りました。


するとハルが見あたりません(゚Д゚υ≡υ゚Д゚)

どこだ?どこだ?と小さな車の全てをひっくり返しても

見つからず、まさかペダルの所から入ったりできる!?と

聞いたら「入れるわけない」と言われ、まさか割れた窓から外へ?!と、

あちこち歩き回りましたが、この寒空そんな遠くへ

行かないだろうし、第一窓から出たら気づくハズ…。



やはり20分ほどしてからでしょうか…(。´-д-)

ドアをガバッと開け、ハルー!!!!!と叫んだ瞬間…。

ズズ…ザザザザザー…ッズボーン!!!!!

ペダル部分から右足が出て来たっヾ(゜Д゜υ)ノ゙!!

1分ほどかけてズズズ、ズズズと出て来ました(-д-υ)


(これはイイ画だ!と、余裕が出て来た私は、ズリ出てくるハルを

動画に納めたものの…動画をアップできる技術がなかったァー(υ>m<))




(4月8日の記事までつづいちゃいます…)













被災されております皆様が、

一日も早く笑顔に戻れますように。

心よりお見舞い申し上げます<(_ _)>



b0117871_18333250.gif
[PR]
by f89nyankuru | 2011-04-09 18:38 | 日常(人)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ネコさん 探しています
from 異次元同調亜空間振動装置
祝  設立1周年
from のんぼう猫といつも一緒
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

エスパス モンプチ
エスパスモンプチ